HOME >> スタイルシート > カーソルを好きな画像で指定する

point カーソルを好きな画像で指定する

cursor:
指定できる値
URL
画像ファイルのアドレス
カーソルを好きな画像にすることも出来ます。cursorプロパティの値にまずurlの文字を記入し、その後ろのカッコ内にカーソルの画像ファイルのURLを相対パス(gazou/neko.cur)か絶対パス(http://〜/neko.cur)で指定します。注意点として、カーソルに使う画像は拡張子がcurやaniなどのファイル形式で作られたものでなければいけません。
これらのファイル形式の画像は、カーソル作成ソフトを使って作ります。お薦めのソフトは、NEURON FACTORYさんで配布されているANIメーカー(フリーソフト)です。
自分で作るのがめんどくさい場合は、カーソルを配布されてるサイトさんにいってダウンロードしたものを使うとよいでしょう。このページで表示されているカーソルは、ぴ〜はうすさんで配布されているものです。

それと、好きな画像のカーソルが表示されるのはInternet Explorer6.0以降です。それ以前のInternet ExplorerやNetscapeではこの指定は無視されてしまいます。

サンプル - Microsoft Internet Explorer
ホーム(H)メニュー(M)戻る(B)進む(N)
みちゃダメ!!
ソース
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>サンプル</TITLE>
<STYLE type="text/css">
<!--
BODY   { cursor:url(neko_body.ani) ; }
A      { cursor:url(neko_link.ani);     }
.text1{ cursor:url(neko_text.ani);      }
-->
</STYLE>
</HEAD>
<BODY>
<SPAN style="cursor:url(neko4.Ani);">
みちゃダメ!!</SPAN>
<FORM>
<INPUT type="text" size="25" class="text1">
</FORM>
<A href="http://〜〜〜">
<IMG src="Phouse4.gif" border="0"></A>
</BODY>
</HTML> 
Copyright ©2001〜2011 まさぼ〜 All Right Reserved