point セル内の文字の位置を指定する

<td align="キーワード1" valign="キーワード2">〜</td>など
 キーワード1にはleftcenterrightのいずれかを指定
 キーワード2にはtopmiddlebottomのいずれかを指定

セル内の文字の位置を指定するには、align属性valign属性を使います。align属性は段落を指定する<p >タグや、線を表示する<hr >タグのページで説明していますが、同じように横の位置を、左(left)や中央(center)そして右(right)に指定することができます。

valign属性はここで初めて出てきましたが、この属性を使えば縦の位置を上(top)や中央(middle)そして下(bottom)に指定することができます。この二つの属性を指定しない場合、<tr >タグと<td >タグは、align="left" valign="middle"とされるので、左揃えで縦の位置が中央にセル内の文字が表示されます。

<th >タグの場合はセンタリングされるので、何も指定しない場合、align="center" valign="middle"となります。それと<tr>タグにalign属性とvalign属性を使って位置を指定すれば、その行のセル全体を、同じ位置にすることができます。

サンプル - Microsoft Internet Explorer
(1)(2)(3)
(4)(5)(6)
(7)(8)(9)

HTML
<table border="1" width="230" height="230">
<tr>
<td algin="left" valign="top">(1)</td>
<td align="center" valign="top">(2)</td>
<td align="right" valign="top">(3)</td>
</tr>
<tr>
<td align="left" valign="middle">(4)</td>
<td align="center" valign="middle">(5)</td>
<td align="right" valign="middle">(6)</td>
</tr>
<tr>
<td align="left" valign="bottom">(7)</td>
<td align="center" valign="bottom">(8)</td>
<td align="right" valign="bottom">(9)</td>
</tr>
</table>

スポンサード・リンク