point パスワードボックス

<input type="password" name="パスワードボックスにつける名前">

一行のテキストボックスを作るには、inputタグにtype属性を付けて、値にtextを指定しましたが、この値をpasswordにすることで、パスワードボックスを作る事が出来ます。

このボックスの中に文字を記入してもそのまま表示されずに、アスタリスク( * )が記入された文字の数だけ表示されます。

注意しなければならないのは、パスワードボックスに記入しても、画面上に記入した文字が表示されないだけであって、データが暗号化されるわけではありません。
指定できる属性は、一行テキストボックスを作る場合と同じです。

サンプル - Microsoft Internet Explorer

HTML
<form>
<input type="password" name="pass">
</form>

スポンサード・リンク