【オールアバウトジャパン】専門家がガイドするテーマ別情報サイト
HOME >> HTML > テキストエリアボックス

point テキストエリアボックス

<TEXTAREA cols="横幅" rows="行数" name="名前">〜</TEXTAREA>
掲示板のコメント欄のように、複数の行にわたって記入する欄を作るには、<TEXTAREA>タグを使います。
最初から文字を表示させる場合は、<TEXTAREA>〜</TEXTAREA>の中に文字を記入します。
<INPUT>タグと違ってvalue属性は使いません。
テキストエリアボックスのサイズはcols属性で横幅を、rows属性で行数をそれぞれ指定することが出来ます。
サンプル - Microsoft Internet Explorer
ホーム(H)メニュー(M)戻る(B)進む(N)
cols="30" rows="5"を指定
最初から文字を表示
ソース
<FORM>
<H5>cols="30" rows="5"を指定</H5>
<TEXTAREA cols="30" rows="5" name="com1">
</TEXTAREA>

<H5>最初から文字を表示</H5>
<TEXTAREA cols="20" rows="2" name="com2">
感想を書いてね。
</TEXTAREA>
</FORM>

point 読み取り専用にする

<TEXTAREA name="名前" readonly>〜</TEXTAREA>
テキストエリアボックスを更新履歴やメッセージの表示に使う場合、ただ読めるだけでいいですね。そうしたい場合は<TEXTAREA>タグにreadonly属性を付けます。
サンプル - Microsoft Internet Explorer
ホーム(H)メニュー(M)戻る(B)進む(N)
ソース
<FORM>
<TEXTAREA readonly>
何も書けませんね
</TEXTAREA>
</FORM>
Copyright ©2001〜2011 まさぼ〜 All Right Reserved