HOME >> HTML > リセットボタン

point リセットボタン

<INPUT type="reset" value="ボタンに表示するテキスト">
type属性の値にresetを指定すれば、リセットボタンを作る事が出来ます。リセットボタンを押すと、記入する前の状態になります。つまり、フォームに入力した情報がすべて消えます。リセットボタンも、送信ボタンと同じようにvalue属性を使えば、ボタンに表示させるテキストを指定できます。もし指定しない場合は、Internet Explorerでは「リセット」、Netscape Navigator4.7では「Reset」、Netscape7.0では「リセット」と表示されます。
サンプル - Microsoft Internet Explorer
ホーム(H)メニュー(M)戻る(B)進む(N)



※何か書いてボタンを押してみてね。
ソース
<FORM>
<INPUT type="reset">
<P>
<INPUT type="text" name="test1"><BR>
<TEXTAREA name="test2" cols="20" rows="3">
</TEXTAREA><BR>
<INPUT type="reset" value="書き直す">
</P>
</FORM>
※何か書いてボタンを押してみてね。
スポンサード・リンク
Copyright ©2001〜2016 まさぼ〜 All Right Reserved