HOME >> スタイルシート > 文字の水平位置を指定する

point 文字の水平位置を指定する

text-align:
指定できる値
キーワードで指定
center   センタリング
right 右揃え
left 左揃え
justify 均等割付する
text-alignプロパティを使えば、文字の水平の位置を指定することが出来ます。
HTMLで見出し(H1など)や段落(P)の水平の位置を指定するには、align属性使って指定しましたが、この場合と同じようにスタイルシートでは、text-alignプロパティを使って文字の水平位置を指定します。
値にcenterを指定すれば、文字はセンタリングされます。そして値にrightを指定すれば右揃えされ、leftを指定すれば左揃えされます。あと指定できる値にjustifyがありますが、これは、「文字を均等割付する」のところで説明します。
サンプル - Microsoft Internet Explorer
ホーム(H)メニュー(M)戻る(B)進む(N)

見出しは左揃え

段落は、センタリング

この範囲は右揃え
ソース
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>サンプル</TITLE>
<STYLE type="text/css">
<!--
H1  {text-align:left;  }
P   {text-align:center;}
DIV {text-align:right; }
-->
</STYLE>
</HEAD>
<BODY>
<H1>見出しは左揃え</H1>
<P>段落は、センタリング</P>
<DIV>この範囲は右揃え</DIV>
</BODY>
</HTML> 
Copyright ©2001〜2011 まさぼ〜 All Right Reserved