HOME >> HTML > 文字を太字や斜体にする

point 文字を太字や斜体にする

<B>〜</B>、<I>〜</I>など
<B>タグを使えば文字を太字に、<I>タグを使えば文字を斜体にすることが出来ます。
文章の中で目立たせたい部分などに使うと効果的です。これ以外にも文字を装飾するタグはいくつかありますが、主なものを下記のサンプルで紹介していますので参考にして下さい。

タグは<B><I>〜〜〜</I></B>のように文字を太くしてさらに斜体にする、というように複数のタグを組み合わせて使うことも出来ます。ここで注意しなければならないのは、始めに<B>を記入し次に<I>を記入した場合、これを閉じるときはまず二つ目に記入した</I>で閉じ、つぎに一つ目の</B>で閉じるようにします。
つまり<外側のタグ><内側のタグ>〜</内側のタグ></外側のタグ>の順番で記入します。<外側のタグ><内側のタグ>〜</外側のタグ></内側のタグ>としてはいけません。もし、終了タグの順番を間違って記入した場合、思った通りに表示されないことがありますので注意しましょう。

サンプル - Microsoft Internet Explorer
ホーム(H)メニュー(M)戻る(B)進む(N)

太字です

斜体です

下線です

削除線です

強調です

より強い強調です

上付です

下付です

太字で下線付です

ソース
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>サンプル</TITLE>
</HEAD>
<BODY>
<P> <B>太字</B>です </P>
<P> <I>斜体</I>です </P>
<P> <U>下線</U>です </P>
<P> <S>削除線</S>です </P>
<P> <EM>強調</EM>です </P>
<P> <STRONG>より強い強調</STRONG>です </P>
<P> <SUP>上付き</SUP> です</P>
<P> <SUB>下付</SUB> です</P>
<P> <B><U>太字で下線付</U></B>です </P>
</BODY>
</HTML>
スポンサード・リンク
Copyright ©2001〜2016 まさぼ〜 All Right Reserved